02:ストレス対策・メンタル改善 04:人間関係・コミュニケーション 05:目標達成 06:能力開発

夢や目標を実現する方法〜答えは悪い習慣を断ち切ること〜

投稿日:2019年5月31日 更新日:

皆さんは、やめたいけどやめられない習慣をお持ちだろうか。
例えば、タバコや、過剰な食事、ダラダラ過ごす、勉強したいがゲームしちゃうなどなど。

このような悪い習慣というのは、
正しい知識をもって行動すれば断ち切ることができるのである。

人間の習慣行動というのは、1日のうち半分を占めている。
つまり、1日のうち半分も無意識で行動をしていることになる。

ということは、やめようと意思を使ったとしても、無意識下で知らず知らずにうちに悪い行動をしていることになる。

逆に言うとこの無意識下の行動を意のままにコントロールできるようになれば夢や目標の達成もイージーになる。

 

そんな悪い習慣をどうやって改善するのかを解説していく。

目次
1:悪い習慣を変えるには難しい?
2:悪い習慣の入れ替え方
3:まとめ

1:悪い習慣を変えるには難しい?

まず、原則としてやっていけないことがある。
それは、”悪い習慣を禁止する”ということである。

え?悪い習慣を禁止せずに、どうやって断ち切るの?
と思うかもしれない。

答えはシンプルである。
他の何かに置き換えるのである。

なぜ禁止はダメかというと、
悪い習慣(タバコや必要以上な食事など)をやめようと思った人が、
逆に2倍ほど悪い方向に進んで行ったことがわかったためである。
つまり、禁止するほど、目標達成から遠のくということ。

こんな実験がある。
食べ物に関して一日に何回の意思決定をしていますか?と、
被験者に質問するもの。
アンケートの回答では、14回であったが、
実際は226回も意思決定していることがわかった。

何が言いたいのかと言うと、
自分の意思によって制御できる範囲はごくわずかであるということ。
ほぼ無意識での習慣によって行動してしまっているので、
今回の例ではダイエットしようとしても無意識の習慣が邪魔をして達成できなくなってしまうというカラクリ。
いかに自分の意思によって変えられないものかわかっていいただけただろうか。

そのため、辞めたい悪い習慣を断ち切るためには、
良い習慣にスイッチングしてしまうと良い。
結果的に悪い習慣を発動しなくて済むようになる。

 

2:悪い習慣の入れ替え方

まず、自分の悪い習慣に気がつくこと。
必ず悪い習慣を実行するきっかけがあるはずだ。

例えば、タバコを吸う悪い習慣を断ち切りたいのであれば、
どういうタイミングでタバコを吸いたくなるのかを観察する。

昼ごはん食べた後なのか、
会議後なのか、
何か他の事を完了させた後なのか。

きっかけに気がつくことができたら、
そのタイミングで良い習慣をするようにスイッチングする。
良い習慣は、悪い習慣と同時にできない「習慣逆転法」を使うと良い。

タバコを断ち切るのなら、上記のタイミングで
ガムを噛むなどの習慣にスイッチングしてしまう。

他には、とりあえずビールではなく、
とりあえず緑茶にする。なども有効だろう。

10週間の実験で、習慣逆転法を使った群とそうでない群を比較したところ、
18.5%→52.5%に達成率が上昇することがわかっている。

なので、何かを習慣をスイッチングするなら、習慣逆転法を使うと良いだろう。

なお、この習慣逆転法は、66日以上継続したくらいから、
自分の習慣として定着してくる。
つまり、無意識での行動になるのである。
是非、良い習慣が無意識行動になるまで習慣逆転法でスイッチングしてみよう。

予めOOをするときはXXをするなどの
チェックリストを作っておくのもGoodだ。

3:まとめ

習慣を断ち切るためには、禁止するのではなく、良い習慣にスイッチングする。
また良い習慣にスイッチングする際は、悪い習慣ができないようなものに選ぶと達成率がグンと上がる。

習慣スイッチングリストを作成し、最低でも66日は継続してみよう。
そうすれば、良い習慣は、確固たるものになるはず。

これで夢や目標達成はかなり近づくはずだ。

オススメ記事

健康になるための、欲求と行動を切り離すRAINテクニック

家でゴロゴロして自己嫌悪〜悪癖を治しストレスフリーになる最強の7つテクニック〜

関連記事

面倒な頼み事を秒で断る7つの方法〜ヒントは共感と価値観と暇人にあり〜

幸せに豊かに生きる人の考え方を 誰でもわかるように紐解くTakuです(^^) この記事を読むと、 面倒な頼み事を相手を傷つけずに サクッと断れれるようになります。 あまり乗り気じゃないんだけど、 頼ま …

即行動できる人とできない人の性格の違いとは

先延ばしをしてしまう要因として性格がかなりの割合を占めることがわかってる。時間は有限。時間を無駄にしないように先延ばし対策をしていこう。事前にビックファイブの性格診断と理解度が深まります。 目次1:性 …

【人間関係改善】幸せになるための友人選び

友人や周りにいる人にというのはとても大切です。というのは、自分への影響度がても大きいことがわかっているからです。周りにいる人間をどう選ぶべきかしっかりと見直してみましょう。どういう人間関係を築けばよい …

強靭メンタルにするための10のメンタルエクササイズ

  この世には、メンタルが強い人と弱い人の2種類がいる。メンタルが弱い人というのは、緊張しやすい人やすぐに怒ったりする人などを指す。要は、感情が不安定な人であると言える。感情が不安定であると …

サイコパスに学ぶ最強のスルー技術〜これであなたも振り回されない〜

残念な人の一言や、イラっとする言動や行動に心揺さぶられることはないだろうか?正直、無視しようとしていても、イラっとしている時点で相手の策略にハマってしまっている。残念なことにそれによって脳のパフォーマ …

-02:ストレス対策・メンタル改善, 04:人間関係・コミュニケーション, 05:目標達成, 06:能力開発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA