04:人間関係・コミュニケーション

【失恋対策】復縁を成功させるために意識する2つのこと 〜でもオススメはしない〜

投稿日:

恋人にフラれてしまった人

気持ちが落ち込んでいる人

復縁をしたい人

恋人を忘れたい人

にためになる記事です。

 

目次

1:復縁をする方法

2:復縁をおすすめしない理由

3:恋人を忘れる方法

4:まとめ

 

1:復縁をする方法

まず、復縁率の統計は6割を超えているデータがある。

復縁をしたければ、割と高確率で実現するのが現実。

 

その際に意識することは、

・時間を置く(半年〜1年)

・変化/成長を相手に感じさせること

の2点である。

 

人の心理としては、変わったもの新しいものに関心が向く性質がある。

一度、付き合う必要がないと烙印を押された状態(=無関心)から、

関心のある状態に引き上げるには有効であるといえる。

 

2:復縁をおすすめしない理由

結論を先に言うと、復縁はおすすめはしない。

理由は、復縁した6割の中から、結婚をするのはわずが8%しか存在しないためである。

この統計から見えることは、復縁を狙っていくこと自体が非効率であると言える。

なので、復縁をするよりかはとっとと新しい人に気持ちを切り替えたほう方が良い。

 

といっても、なかなか引きずって気持ちを切り替えられないという人は、次項を確認してみよう。

 

3:恋人を忘れる方法

まず、気持ちを変えられず引きずっている状態で、卑屈になっていは魅力的な人間にはなれない。

そういう意味でも、とっとと過去の執着を切り離せることをおすすめする。

 

こんな実験が行われた。

恋人に別れを告げられた人を集め、

・別れをポジティブに考えるグループ

・別れをネガティブに考えるグループ

・他のことに気を反らせたグループ

に分類した。

 

その中から、最も過去の執着から切り離せられたグループは、

・別れをネガティブに考えるグループ

であった。

 

理由は、一度相手の”嫌なところ”をみることで、冷静に判断する能力が上がるためである。

脳が冷静なニュートラルな状態になれば、変に固執することもなくなるのでこのような結果になった。

 

なので、過去の恋愛を引きずっている人は、

別れをネガティブに考えてみると良いです!

 

4:まとめ

復縁率は6割を超える。

ただし、結婚率は8%ほど。

→ 復縁を狙っていくのは非効率

別れをネガティブに捉えて、脳をニュートラルな状態にし、新しい人を見つけるのが最も効率が良いです!

 

オススメの記事

家でもできる!たった数分のモテる体になるためのトレーニング

面接は恋愛と一緒!?失敗を防ぐための6つの方法

 

関連記事

家でゴロゴロして自己嫌悪〜悪癖を治しストレスフリーになる最強の7つテクニック〜

家でゴロゴロしてしまったり 動画をダラダラ見てしまったり、 暴飲暴食をしてしまったりする、悪い癖を直したい人に役立つ記事です。   悪い癖をやめられば、ストレスからも開放され、 健康にもなり …

新事実!他人を思い通りにコントロールする5つの心理学と7つの共有事項

皆さんは、他人にアドバイスをしても全く聞く耳も持ってもらえない、 なんてことはありますか? 今回は、他人をコントロールする方法を説明します 目次 1:他人をコントロールするのが難しい理由 2:他人の悪 …

【心理学】諦めることでうまくいくラディカルアクセプタンス3選

諦めることと聞いて、皆さんはどう思うだろうか? みっともない。ただの逃げだ。など思うのではないでしょうか?   実は諦める技術というのは、物事を成功させるために必要な技術なのです。 諦める技 …

no image

好かれる人と嫌われる人。嫌われないよう気にする人は損している。

嫌われたくないと思う人は多いではなかろうか?しかし、その努力がほぼ意味がないことがわかった。 嫌われる勇気という本書もあるとおり、嫌われてることを恐れていては、本当に築くべき人間関係を見失う。今回は、 …

美人/イケメン好きのレベル診断

以下のアンケートを答えるだけで自分の面食い診断ができます。   目次 1:面食い診断 2:結果   1:面食い診断 5問を以下の1〜7で回答してみよう! 7:よく当てはまる 6:当 …

-04:人間関係・コミュニケーション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA