02:ストレス対策・メンタル改善 04:人間関係・コミュニケーション 05:目標達成 06:能力開発

【脱フュージョン】今すぐネガティブ感情に振り回されない2つのワーク

投稿日:

 

・ネガティブ感情にとらわれてしまう人
・感情的に行動してしまい後悔してしまう人
・感情に左右されずに、本当にやりたいことをやりたい人

必見の内容です^^

 

仕事や人間関係などにおいて、

感情の全く影響を受けなくなります。

 

解決するための、最重要ポイントは、

「感情と行動を切り離すこと」

です。

 

これを脱フュージョンと言います。

では、具体的にどうやっていったら脱フュージョンできるのか、

 

解説していきます^^

 

目次:
1、まず、感情について知ってみよう
2、これで解決!! 脱フュージョンのワーク
3、まとめ

1、まず、感情について知ってみよう

 

まず大前提として、

人間は、感情をコントロールするのは不可能です。

誰しも怒りや、悲しみなどの感情を生じます。

 

ではどうしたら、

そのような感情に左右されずに自分らしくいられるのか?

 

そのポイントは、

感情からくる行動です。

 

この行動はコントロールすることができるのです。

 

この感情と行動を切り離せられるか、否かによって。

大きく結果が変わっていきます。

 

例えば、ここを切り離せられないと、

怒ったから、そのまま相手に怒りをぶつける(行動)ということが起きます。

 

大体の人間は、このように感情に振り回されて失敗します。

振り回されなくなれば仕事や人間関係で、へんな影響を受けることがなくなります。

 

そもそも、ここには4つのプロセスがあります

出来事 + 思考 + イメージ + 感覚

 

感情のままに失敗してしまう人は、

この出来事と思考を一緒に考えてしまう傾向があります。

 

例えるならば、

ゾンビ映画を見て、ゾンビは現実ではないと、ちゃんと区別はできると思いますが、

それを、同一と捉えてしまっているのです。

ゾンビが出てきたらどうしよう。という具合に。

 

 

例えば、

「自分がダメなやつだ」と感じる。

さらに、そう感じることがあればあるほど、

なんて自分はダメなやつなんだとさらに追い込む

段々と頑張る気力すら湧かなくなる。

こんな具合。

 

これはゾンビ映画と同じで、

自分がダメなやつ = ゾンビ

と、現実であると捉えてしまっているだけなのです。

 

自分がダメなのは、ただの思考。

現実ではないのです。

 

フォーカスするところを間違えると、

自分の可能性もどんどん狭まってきて、

他にたくさんあるチャンスを見逃します。

 

例えば、成功=お金とか。固執したりすると、

柔軟に考えられなくなるのが人間なのです。

 

続きを読むを押すと、
無駄なことにとらわれないために、
感情と行動を切り離せられるのか具体的に解説していきます^^

> 続きを読む 

関連記事

受験や就活もこれで怖いものなし!?失敗を恐れず、挑戦力をグンと高める3つ方法

新しいことに挑戦したいけど、怖くて行動ができない、 なんだかよくわからないけど、行動ができない、不安、 変わりたいけど変われない、という人は必見   どんどん挑戦力と行動力が上がる3つの方法 …

面倒な頼み事を秒で断る7つの方法〜ヒントは共感と価値観と暇人にあり〜

幸せに豊かに生きる人の考え方を 誰でもわかるように紐解くTakuです(^^) この記事を読むと、 面倒な頼み事を相手を傷つけずに サクッと断れれるようになります。 あまり乗り気じゃないんだけど、 頼ま …

落ち込む原因は自分の強みを知らないことだった!?自己肯定感を上げ、幸福感を得るための簡単3Step

自分に自信がもてない。 他人の成功が輝いて自分を卑下してしまう 仕事やプライベートで自分を責めてしまい、辛い人 上手く行かない人などなど にためになる記事です。   今回は、上記の問題を解 …

【人間心理】自己肯定感を高くすれば物事は驚くように進んでいく

自分を好きなりたいのに、好きになれない。自分の強みがわからない。仕事でどうやって、より成果を出せばよいのかわからない。などの人には参考になる記事です。愚直に目の前の事をやっていくだけでなく、適切なアプ …

やってはいけない集中力が激減すること/高い集中力を身につける5つの方法

仕事やプライベートでも、没頭しきれずに注意がそれてしまうことは多くありませんか? おもったよりも作業が進まない等の経験はありませんか?   今回は、注意力散漫を防ぎ高い集中力を身につける方法 …

-02:ストレス対策・メンタル改善, 04:人間関係・コミュニケーション, 05:目標達成, 06:能力開発
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA