04:人間関係・コミュニケーション

【保存版】恋愛の6タイプ診断と付き合ってはいけない人の特徴

投稿日:2019年10月15日 更新日:

 

今回の恋愛タイプを診断することで、

付き合うとやばい人

付き合うとめんどくさい人など、

付き合ってはいけない人の特徴を深く理解することができるので人間関係がうまくいきます

 

男女共に使えるものなので、ぜひトライしてみましょう!

 

では解説していきます。

目次

1:付き合ってはいけないのはこんな人

2:6つのタイプ診断

3:嫉妬深い人の特徴と見抜き方

4:略奪愛をしてくる人の特徴

5:まとめ

1:付き合ってはいけないのはこんな人

結論からいうと、

・サイコパス要素が強い人

・すぐに嫉妬する人

・相手の浮気ばかり気にする人

こんな人は、避けるべきです。

いつの間にか自分の幸福度をじわじわと奪われていきます。

 

サイコパスの人の見抜き方は

「自慢話をして口説こうとしてくる」

です。

 

サイコパスな人間ほど共感力が低いため、相手とは深い関係になれない。

故に、自身の経済力や権力などを材料として出すことになる。

そもそも本当に自信のある人は、自慢は絶対しない

自信がなく不安なので、埋め合わせるかのように自分を大きく見せているだけである。

男性のサイコパスは、女性を人として扱わない傾向がある。

女性のサイコパスは、男性をATMやサイフなどと呼び内面を一切見ない傾向がある。

長続きはしないし、幸福度を奪ってくるので、是非ともこのような人に気をつけよう。

 

2:6つのタイプ診断

情熱タイプ

恋愛に情熱を求めるタイプ

相手のスタイルを求め、プライベートと恋愛を一緒にして考える傾向がある。

ゲームタイプ

恋愛をゲームだと思っている

振られたとしても執着は一切ないし、自分のプライベートを最優先する

フレンドタイプ

友達から徐々に発展させていくタイプ。

一番の親友みたいな形になりやすい。

マニアックタイプ

恋愛が苦痛であると感じる。

相手の愛情が常に自分に向いているかを気にする。

相手に強いジェラシーを感じる。

理性主義タイプ

理性主義者。頭で考え行動し、とても慎重な性格。

相手のことを信用するまで絶対に自分の素性を示さない。

尽くしタイプ

ひたすら尽くすタイプ。

しかも見返りを求めない。

 

避けるべきタイプは「マニアックタイプ」である。

もし相手がマニアックタイプであるならば、一度今の状態を見直してみよう。

 

3:嫉妬深い人の特徴と見抜き方

嫉妬深い人というのは、ずばり

「相手の浮気を疑う人」である

 

他人の浮気を気にする人ほど浮気をするというデータがある。

これは自分の罪悪間を他人に投影する性質があるからだ。

 

例えば、

なんとなくこの人嫌いだ、という現象は、自分の嫌いな価値観をその人が持っており、

相手にその価値観を投影してしまっていることで起きている。

 

もっと簡単に相手の特徴を確認する方法がある。

それは、「Aさん、Bさん、Cさん、ってどう思う?」と聞くこと。

人は無意識レベルできかれたことに対して、自分と共通点がある特徴を発言する。

もしネガティブな意見が多いのなら、ネガティブ思考な人。

→あの人は実はああ見えて、こんな風なんだよね。など

もしポジティブな意見が多いのなら、ポジティブ思考な人。

→誠実で頼りがいのある人など

 

4:略奪愛をしてくる人の特徴

この特徴を持っている人は、70%ほど略奪愛をするデータがある。

 

その特徴とは「ナルシスト」である。

ナルシストの特徴としては、

・自分は選ばれた人間で希少性が高いと思い込んでいる。

・レアなものやブランド、収入の高い人に強い興味を持つ

 

つまり、ナルシストは、相手のステータスが高い(=既にパートナーがいる人)を狙うので、

略奪愛をする可能性が高いのである。

 

5:まとめ

付き合ってはいけないのは

・サイコパス気質の高い人

・他人の浮気を気にする人

・すぐに嫉妬をする人

・ナルシストな人

・恋愛タイプ「マニアック」な人

ここをおさえておけば、良好な人間関係を構築できます。

 

おすすめ記事

【失恋対策】復縁を成功させるために意識する2つのこと 〜でもオススメはしない〜

面接は恋愛と一緒!?失敗を防ぐための6つの方法

関連記事

【心理学】楽に生きるための相手の心を読むトレーニング

皆さんは相手の思っていることがわからなくて苦労したり、 相手の求めている話をできなかったり、 大勢の場で何を発言したらわからず黙ってしまったり、 逆に、場違いな発言をして空気をぶち壊したことはあります …

満員電車は戦場の機動隊以上のストレスがかかる!?健康に生きるための6つのこと

ストレスがたまっている、 不健康な生活を送っている、 健康になりたいが何していいのか分からない、 などと悩んでいる人は多いのではないでしょうか。   自分の体というのは、一生乗り続ける取り替 …

カリスマになるためのトレーニング〜実は後天的に身につけられる

  初対面から得する人といえば、切っても切れない関係なものは、カリスマ性である。カリスマ性が高い人は、対人的魅力が高く、初対面でも以降でもかなり得する事がわかっている。カリスマ性と言うと、先 …

知らないと損。集中力を高めるための8つのタイプ診断〜自分を知ることで能力を開花〜

なかなかやろうと思っていることが進まない、 集中力が持続しない、 やる気が湧かない。 などと悩んでいる方は多いのではないでしょうか。 そもそも集中力とは、1点の物事に高いレベルの意識で取り組む力。 集 …

【人間心理】裏切る人と信頼できる人を見抜くコツ

信頼できる人がわからない、いない。信頼したいが、どうして良いかわからないという人は必見。様々な実験から信頼について解説していく   目次1:信頼の原理2:様々な実験3:まとめ 1:信頼の原理 …

-04:人間関係・コミュニケーション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA