08:速読 10:能力・スキル向上

1回読んだだけでプレゼンができる!最強の読書術6選

投稿日:2019年9月19日 更新日:

皆さんは本を読むのは早いでしょうか?

また、読んだ本をしっかりと記憶しているでしょうか?

読んだだけで満足して、実践できていなかったりしないでしょうか?

 

今回はそのような、読んでも忘れない、

プレゼンできるレベルまで自分に落とし込む読書術を紹介します

目次

1:読書術をマスターする4つのメリット

2:最強の6つ読書術

3:まとめ

1:読書術をマスターする4つのメリット

筆者が考える4つのメリット

・理解力がぐんと上がる

・読書スピードが上がる

・何度も読み直す必要がなくなる

・人にプレゼンができる

 

ただただ、本を読むより、

しっかりと理にかなった読書方法を使うことで、

1度本を読んだだけで、上記の効果を得ることができるので、

読書家の方にも、これから読書する人にもおすすめです!

 

2:最強の6つの読書術

これからたくさんの読書術を紹介します。

結構な量があるので、できるところからぜひ実践してみよう!

中でもクエスチョニングが記憶に最も効果が高いです

 

1:プレディクティング

本に書いてあることを事前に予測するということ。

コツは、自分の知識や体験と結びつけて予測するということ。

人は予想を裏切られたりすることで、強く記憶に刻み込まれる

予想をしなければ、そもそも裏切られないので、予め予想してみよう!

おすすめは、各章の内容を音声メモ等で事前に書き起こしておくこと。

めんどくさければ、興味のある章だけでもOK!

2:ビジュアライジング

人はイメージで記憶したもののほうが定着率が高い。

普通の人は専門書や実用書はイメージでの記憶をしていないので、定着率は低いのに対し、

逆に見た映画などを鮮明に覚えているのは、この効果である。

 

ここでの具体的なやり方は、読んだ本をイメージとして記憶するというもの。

この方法を使えば、実用書や専門書でも記憶の定着率が上がる。

実用書や専門書のイメージのコツは、論理構造でインプットする。

前提、実験、結論など、構成で記憶すると定着率が上がる。

人は読んだ本の内容(パーツ)は覚えているもの。

でも、説明ができないのは、パーツの扱い方(構造)を理解していないから。

ビジュアライジングを使えば構造を理解していることになるので、

いつでも、学んだ情報を引き出すことができる。

 

3:コネクティング

3つの視点で体験と結びつける

全部はやる必要はなく、覚えたいものだけでOK!

「テキストから結びつける」

別本と何が近いか?それはなぜか?

「自分体験から結びつける」

自分の体験と近いか?または違うか?

「身の回りのことと結びつける」

ニュースや世界情勢から結びつける

続きを読むを押すと
最も効果のあるクエスチョニング含む3つの読書術を確認できます

> 続きを読む 

関連記事

自分探しを卒業するためには記録が必要!?人生を変える最強の認知行動療法3選

やりたいことがわからない、 何をしていいのか分からない、 やる気がわいてこない、 自分が何をするのが幸せなのかがわからない人は必見。   自分のやりたいことを見つけて、やる気と幸福度をあげる …

一生モノの集中力を手に入れる3つのテクニック

集中力が続かずにやりたいことを達成できないことはありませんか? もしかしたらカフェインたっぷりのドリンクを飲んでなんとかその場をやり過ごしたりと、 そんな経験もあるのではないでしょうか? 今回は、そん …

集中力は事前のルーティンで決まる!?集中力UPのコツ

集中力が続かない人、 やりたいことが進んでいかない人 他に注意がそれてしまう人は必見。   集中力UPの方法について解説します。   目次 1:集中力とルーティンの関係 2:集中力 …

面接は恋愛と一緒!?失敗を防ぐための6つの方法

面接がうまくいくか不安。 面接でうまくいかない。 数十社受けているのに落とされるなど 悩んでいる人は必見!!   プレゼンなど対人スキルでも幅広く活用できるので、 ぜひとも習得してみよう! …

【脳レベルUP】人生を無駄にしない、最速!スキル習得方法

  何か新しいことに挑戦しようとした際に、なかなか習得できず苦戦している人は多いのではないだろうか。正直なところ人生というのは有限なので、一生の間で習得できるスキルには限りがある。であれば、 …

-08:速読, 10:能力・スキル向上

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA