02:ストレス対策・メンタル改善

強靭メンタルにするための10のメンタルエクササイズ

投稿日:2019年5月6日 更新日:

⑦ストレスを感じたなら、過去に同じようなことがあったかと、2分間は考える。

 

今起きている状態と、過去に乗り越えられた体験と紐付け、
なんとかなるという気持ちにすることができる。

例えば、

上司に「そんな企画では全然だめだ!書き直せ!
と言われても、
意外にああ言われても、前回はなんだかんだでうまくいったし、
うまくいく時には必ず上司からこれを言われるな。
なら大丈夫!

と解釈する。

正直こじつけでもなんでも良い。
そのためにも、結果オーライ体験を常にたくさんストックしておくと効果を発揮しやすい

⑧1日最低でも30分、自分を幸せにしてくれそうなものを探して写真をとる。

 

意外と自分が幸せになれるものを皆見つけられていない。
ちなみに、写真をとるまではしなくてもよい。
好きな本1冊でも良いし、好きな音楽1曲でもよい。

注意すべきは、
インスタグラムなどの自画像はNG
これは他人の評価を集めるための要素が強いのでむしろ悪い方向に進んでいく。

⑨ネガティブな思考が湧いてきたら、受け入れた上でポジティブの対策を3つ考える。

 

例えば、
「自分がみんなに嫌われている。」
と、思ったら。

(自分の思い込みかもしれない)
思い込みのバイアスをなくすための瞑想でもやってみよう。

(事実かどうかわからない)
見分けるすべを身につけよう

(嫌われているなら)
嫌われているならしょうがない。新しいコミュニティを作る人脈術でも学ぶか

といった具合だ。

⑩過去に自分を傷つけた人を思い出し、その人を許すように頑張って見る

これは仏のような慈悲の心である。


許すという行為は、筋トレでいうと重いベンチプレスを持ち上げるくらい、負荷がかかる。

散々ひどいことをされたとしても
この人は、

結婚までして離婚して、女性不信になり、誰も友達ができずに、
地位や金が全て!と思って出てしまった行動だったのかもしれない
と。

相手が本当に苦しい状況をイメージすることがコツ。
いわゆる慈悲の心。


こういうことを書くと、皆自分が被害者だと思って、
相手を非難するかもしれないが、
一つ問いたい。

確かに、あなたは、ひどいことをされたかもしれないが、
あなたは、今までの人生の中で誰かを無視したりだとか、
傷つけたことはなかろうか?


必ずあると思う。
どこかしらで必ず加害者になっている
皆、加害者でもあり、被害者でもある。

そう聞くと、慈悲の心というのは、
まったく理解できないものではないと思う。

メンタルが強い人というのは、頑な状態ではなく、
しなやかであること。何事も柔軟に受け流し、
動じないことができる人が、メンタルが強い人である。

3:回避型の人の特徴と対策

回避型の人間というのは、
人を信じられないから、他人と深く関わることを避ける人間のことである。
全体人口の1/4が当てはまる。
意外と多い。

このような回避型の人間が、深い人間関係を作りたいのなら、
ふたりでやるアクティブティ(ヨガなど)をトライして見ると、
ポジティブな人間関係を築けることがわかっている。


4:やってみた

まずやって、やったのは以下の5つ。

①目が覚めたら、「今日は楽しい行動を選ぶように心がけよう」と思う。
⑤宗教的な信仰があるなら祈る or 5分瞑想する
④他人に感謝の気持ちを伝える
⑨ネガティブな思考が湧いてきたら、受け入れた上でポジティブの対策を3つ考える。
⑩過去に自分を傷つけた人を思い出し、その人を許すように頑張って見る。

正直なところ、どれも多大な効果があると感じている。
(今もなお継続中)

個人的に効果があったと感じた順番としては、
10 > 9 > 1 > 5 > 4 である。

④他人に感謝の気持ちを伝える
伝わるからいいだろうだとか、小恥ずかしいとかは隅に置いて起き、
ひたすらやってもらったこと、教えてもらった頃に素直に感謝するようにした。
自身のメンタルにも、もちろん効果はあるが、相手からしも普通に嬉しいと思ってもらえるので
人間関係がすこぶる良好になる。

⑤宗教的な信仰があるなら祈る or 5分瞑想する
瞑想を選択。必ず毎日やるほどに習慣化したが、やはり効果は絶大
シンプルに良いメンタル状態を維持することだけでなく、行動力も増す。
新しいことにどんどんと挑戦する意欲が湧いてくる。

①目が覚めたら、「今日は楽しい行動を選ぶように心がけよう」と思う。
少なからず人間なら、少しは他人に流されてしまうものだと思う。
でも、そんなことばかりしていても自分がしたいことでないならば、
行動と心の不一致が起きメンタルによくないと思う。
これを実行することで、より他人に流されにくくなり自分らしく振舞うことができるようになったと感じる

⑨ネガティブな思考が湧いてきたら、受け入れた上でポジティブの対策を3つ考える。
誰でもやってしまったこと、失敗したこと、めちゃくちゃ恥ずかしいこと、生きていれば必ず起きると思う。
そんな時にすかさず、その事象を瞬時に受け入れ、対策を3つ考えてみた。
不安感を脱し、何事もなく次の行動に移すことができるようになった

⑩過去に自分を傷つけた人を思い出し、その人を許すように頑張って見る。
なんで、この人は自分にここまでひどいことをしてくるのだろう?をトリガーとして、
その人がひどいことをしてしまったことの背景(ほぼ妄想)をでっち上げることで、
何も動じず、振舞うことができた。大体のことは全て収めることができているので、ものすごい強力な方法だと感じた。


おすすめ度
★★★★★

メンタルが弱い人は、メンタルが強くなることができ、
メンタルが強い人は、不動のメンタルを手に入れることができるものだと感じた。
なんだかもやもやするな、行動力が落ちてきたな、ちょっと鬱っぽいかもと思ったのなら、
ぜひ行動してみる価値はあると思います!!

5:まとめ


いかがでしょうか。
少し難しいかもしれないが、できると思うところから
どんどん自分の中に取り入れてみよう。

きっとメンタルが強くなった、
楽しい未来になるはず!

 

おすすめ記事

受験や就活もこれで怖いものなし!?失敗を恐れず、挑戦力をグンと高める3つ方法

【脳レベルUP】人生を無駄にしない、最速!スキル習得方法

サイコパスに学ぶ最強のスルー技術〜これであなたも振り回されない〜

満員電車は戦場の機動隊以上のストレスがかかる!?健康に生きるための6つのこと

> 前のページへ 

関連記事

消費税増税で不幸になる人or幸せになる人。あなたはどっち?

日本国が消費税が10%になった背景に、 どう考えると不幸になり、どう考えると幸せになれるかについて解説していきます。   目次 1:結論 2:人が起こすアクションは2つ 3:最後に &nbs …

不安とストレスを推進力にする方法〜弱い自分とはさようなら〜

不安、ストレス、恐怖、挑戦に対する恐怖、漠然とした不安、周りに対する焦りなどなどたくさん感じることがあるだろう。今回はストレスをアドレナリンに変えて、挑戦していける思考を解説する。 目次1:ストレスの …

no image

夢や目標を実現する方法〜答えは悪い習慣を断ち切ること〜

皆さんは、やめたいけどやめられない習慣をお持ちだろうか。例えば、タバコや、過剰な食事、ダラダラ過ごす、勉強したいがゲームしちゃうなどなど。 このような悪い習慣というのは、正しい知識をもって行動すれば断 …

【美肌対策】効果が高い食材12選 〜肌老化とは無縁な生活に〜

皆さん、しっかりと美肌対策はしていますか? 実は、化粧水などの外からの対策だけでは不十分です。 内側からもしっかりと対策をすることで高い効果を得ることができます! その中でも効果の高い12の食材を解説 …

【女性は簡単】印象を操作し人間関係を良くする方法4つ

第一印象を良くしたい いつも印象が悪いと思われがち 印象良くしたくても何をしたら良いのかわからない この方に役立つ記事です。   印象を良くするだけでも人間関係が良好になります。 ぜひトライ …

-02:ストレス対策・メンタル改善

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA