01:睡眠 02:ストレス対策・メンタル改善

【睡眠改善】枕は効果がない!?質を落とさず睡眠時間を減らす2つの方法

投稿日:

睡眠を疎かにしていると、
ガンや、心臓疾患、認知症のリスクが上がります

今回は、

睡眠時間を質を上げて時間を減らすにはどうしたらいいのか?
ショートスリーパーになれるのか?

など、睡眠のタイプの解説と、
睡眠改善方法について解説していきます。

 

目次

1:3つのスリーパー

2:ショートスリーパーとは

3:現代と睡眠について

4:睡眠の質をあげるには?

1:3つのスリーパー

スリーパーは3つのタイプが存在する。

・ショートスリーパー(6時間未満)

・バリアブルスリーパー(6〜10時間)

・ロングスリーパー(10時間以上)

バリアブルスリーパーは全体のうち8割を占めている。

 

2:ショートスリーパーとは

これは遺伝子変異によって生じるものである。

故に、もともとバリアブルスリーパーの人が突如としてショートスリーパーになるということはない。

割合としては、10万人に4人というレベルである。

 

ショートスリーパーの人の特徴としては、

・普通の人より楽観的

・普通の人よりアクティブ

・痛みに強い

・時差ボケにならない

・少ない睡眠時間のほうが調子が良い

である。

 

3:現代と睡眠について

現代人の大半は、睡眠不足に陥っている。

睡眠不足によって生じるものは、

・心臓疾患

・ガン

・認知症

・免疫力の低下

・メタボリックシンドローム

である。ぜひ気をつけよう。

 

4:睡眠の質をあげるためには?

ショートスリーパーじゃない人は、ショートスリーパーになれないが、

バリアブルでもロングスリーパーでも、

睡眠の質をあげることで睡眠時間をへらすことは可能である。

ここで効果的な方法を2つしめします。

 

1,メラトニンを取る

朝日を浴びることでメラトニンを取ることができるが、

補助として、メラトニンのサプリを取るのも効果的。

5mg/日以下であれば最も効果が出やすい。

 

2,重いブランケット(7kg)を使う

マットレスや枕を上質なものにすることによって睡眠の質が上がるデータは実はない。

それよりも、重いブランケット(7kg)を使うことで睡眠の質がぐっと上がることがわかっている

 

5:まとめ

ショートスリーパーは遺伝変異に起きるものなのでなれるものではない。

睡眠を疎かにすると、心臓疾患や認知症などのリスクがある。

睡眠時間を減らしたいならば、質を上げるべき。

オススメは、メラトニンの摂取と重いブランケットの使用である。

 

おすすめ記事

【睡眠改善】快眠を獲得するための7つのルール

関連記事

ネガティブは強みになる〜無理にポジティブになる必要はない〜

何事もポジティブな方が良いと解釈し、ポジティブになれなくて困っている人はいないだろうか。実はネガティブにも良い性質がある。今回は成功するための2つの行動パターンを紹介し、ネガティブでもうまく行く戦略が …

芸人オリラジが凄い!『中田式 ウルトラ・メンタル教本』を読んでみた感想まとめ。ネタバレあり。

最近はYoutuberとして登録者数100万人超えをし、大活躍をしているあっちゃんこと中田敦彦さん。 そんな方が2019年9月に「中田式 ウルトラ・メンタル教本」を出版。 読んでみて個人的に気になった …

これをやるだけで、簡単になりたい自分になれる最強習慣テクニック

やることでグンと成長ができるのに辛すぎて継続ができない。 そんなことは皆さんは経験ありませんか? ダイエット、語学学習、資格取得、ビジネス、読書、etc 今回はそんなことをすんなりとやれる自分、継続で …

強靭メンタルにするための10のメンタルエクササイズ

  この世には、メンタルが強い人と弱い人の2種類がいる。メンタルが弱い人というのは、緊張しやすい人やすぐに怒ったりする人などを指す。要は、感情が不安定な人であると言える。感情が不安定であると …

【睡眠改善】快眠を獲得するための7つのルール

みなさんは朝起きるのは得意でしょうか?なかなか起きられず、苦労している人も多いのではないでしょうか。今回は、実際にやってみた感想も踏まえて、快眠を得る方法についてを解説していきます。 目次1:目覚め良 …

-01:睡眠, 02:ストレス対策・メンタル改善

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA