04:人間関係・コミュニケーション

コミュ力向上!ドギマギしなくなる会話術

投稿日:2019年5月15日 更新日:

初対面の時や人前で話すのが苦手だという人は多いのではないだろうか。

そんな心配ご無用。
実は、誰でも対話不安をなくすことで、コミュ力を高められることわかっている。
以降は、コミュ力を高めるための方法を解説していく

目次
1:コミュ力が高い人とはどういう人なのか?
2:本当にコミュ力が高い人の特徴
3:対話不安対策
・対人不安による不快感解消
・コミュニケーションの負荷を減らす
・CZ拡大戦略
4:まとめ

1:コミュ力が高い人とはどういう人なのか?

コミュ力が高くなるためには、
空気を読まなくちゃいけないと思っているだろうか
実は全くそんなことはない

実はコミュ力が高い人というのは、
対人不安対策がうまいというだけである。
自分なりのストレス解消法を持っている人が多い。

 

2:本当にコミュ力が高い人の特徴

まず、対人不安の処理がうまい。
つまり、感情を安定させるための習慣を持っているということ。

寛大で動じないように見える。
へこへこしていないから、中身がない奴に見られない。
実は、注意力と集中力をコントロールすることができ、
相手のいいところだけに注目している。


開放性が高い。新しいものに積極的に挑戦しているように見える。
常に挑戦する習慣を持っていでコミュ力に活きてくる。
普通の人なら、相手の嫌な面を見てしまった時に、ネガティブに解釈する人が多いと思うが、
コミュ力の高い人は、面白い!こういう人間なんだと、予想外なことに対しても受け入れる力が強い。

3:対話不安対策

では早速、対策について解説する。


対人不安による不快感解消

やることは瞑想である。

ステップ1としては、
目を閉じて周りの環境音だけを聞く。
ステップ2としては、
呼吸に集中する。
ステップ3としては、
体の一部に集中する。(ボディスキャン瞑想)


これによって身体感覚を鍛える。
実はほとんどの人が、相手の話に注意し続けられることができていない。数字では46%は他のことに気を取られている
そのためにも、注意力が分散せずに、1点に集中できるようにトレーニングする必要がある。

ステップ4としては、
不安感の対処をする。

具体的には、

まずは、なんでも良いが、痛い部分、寒い熱いでも。
どこか指定する。

そのことがらにたいして、
みんな不快感を感じているだなと思い、
自分が感じた不快感は過去に同じ不快感を感じていそうな人をイメージする。(仲間ができた感覚になる)
今この感覚を感じている人もいるんだろうなと、不安感を実況中継する。

これで不安感を対処することができる。




コミュニケーションの負荷を減らす

3種のトレーニングがある。

「俯瞰的アドバイスのトレーニング」
まず、座るかねっころがる。
そして深呼吸を3回する。
イメージとしては、吸う時に綺麗な空気が入ってくるイメージをする。
そして吐く時に不安いっぱい詰まった黒い息が出て行くと思う。だんだん薄くなって行くイメージ。

最後に、残っている不安を、
寛大な人が肩に乗っているイメージをし、目の前にポンとおろし、
今の不安を解消してくれる一言をイメージする。


「一人文通トレーニング」
人と喧嘩して怒りが治らない時に有効。
まずは、自分が怒っている人に対して文章を書き、
相手に送ったことをイメージする(本当に送ってはいけない)
この後瞬時に相手になったつもりで、手紙を受け取り、
謝罪文を自分で書く(本気で謝罪している文章で)
そして、なんどもなんども謝罪文を読み返す。
これだけ。
なんとこのパワーは強力で、トラウマすら消えてしまうこともあるとのこと。

「筆記開示」
自分の感情を8〜10分ほど書き出すだけ。
エクスプレッシブライティングと同等。


CZ拡大戦略

CZはコンフォートゾーンの略。
2つある。

「先手コミュニケーション」
常に自分から話をかけるようにする。
結果として、常に新しいことに挑戦する、歩くコンフォートゾーンと化す。

コツとしては、街中で見かけた知らない人に話をかける
苦手意識があるのなら、会話が返ってきそうな人に話しかけるのもありだろう。店員やおばあちゃんなど。
重要なのは、習慣化させてしまうこと。そうすると初めは抵抗があったのに、だんだんと苦手意識がなくなっていくことだろう。

「事実歪曲空間展開法」
実際にスティーブ・ジョブズがやっていたこと。
要は自分にとって嫌なことは解釈を自分の都合の良い方向に、意図的に変えてしまう。

4:まとめ

コミュ力の高い人は、対人不安の解消がうまい。
対人不安の解消のトレーニングとしては、
瞑想、俯瞰的アドバイスのトレーニング、一人文通、筆記開示、先手コミュニケーション、事実歪曲空間展開法がある。

オススメは、
普段は瞑想と、筆記開示で継続的に鍛えておき、
怒りが治らないなら、一人文通を発動。
不安感が消えないなら、俯瞰的アドバイスのトレーニングを発動。

隙あらば、先手コミュニケーションを駆使し、
不都合なことが発生したら事実歪曲空間展開法を発動し、
良い方向に拡大解釈する。

というのも良いだろう。

一気に全部やるのは負担でもあるから、
まずは1つ、やってみよう。
コツとしては習慣化させてしまうことだ。
ifthenルールで日常に溶け込ますのも大いにありだろう。

おすすめの記事

サイコパスに学ぶ最強のスルー技術〜これであなたも振り回されない〜

新事実!他人を思い通りにコントロールする5つの心理学と7つの共有事項

やる気の出ない職場はエンゲージメントが原因だった!?部下をやる気にさせる方法

関連記事

行動力ある椎原崇さんも実践!?揺るがない最強の自信をつける7つの方法 〜不安、失敗の恐怖からの脱出〜

皆さんは挑戦が怖いでしょうか? 失敗が恐ろしいでしょうか? 今回は、失敗してもへこたれない、強い心を持ち、 人生を切り開いていく力をつける方法について解説していきます。   目次 1:失敗を …

知らないと損。集中力を高めるための8つのタイプ診断〜自分を知ることで能力を開花〜

なかなかやろうと思っていることが進まない、 集中力が持続しない、 やる気が湧かない。 などと悩んでいる方は多いのではないでしょうか。 そもそも集中力とは、1点の物事に高いレベルの意識で取り組む力。 集 …

no image

夢や目標を実現する方法〜答えは悪い習慣を断ち切ること〜

皆さんは、やめたいけどやめられない習慣をお持ちだろうか。例えば、タバコや、過剰な食事、ダラダラ過ごす、勉強したいがゲームしちゃうなどなど。 このような悪い習慣というのは、正しい知識をもって行動すれば断 …

新事実!他人を思い通りにコントロールする5つの心理学と7つの共有事項

皆さんは、他人にアドバイスをしても全く聞く耳も持ってもらえない、 なんてことはありますか? 今回は、他人をコントロールする方法を説明します 目次 1:他人をコントロールするのが難しい理由 2:他人の悪 …

【人間関係改善】幸せになるための友人選び

友人や周りにいる人にというのはとても大切です。というのは、自分への影響度がても大きいことがわかっているからです。周りにいる人間をどう選ぶべきかしっかりと見直してみましょう。どういう人間関係を築けばよい …

-04:人間関係・コミュニケーション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA