04:人間関係・コミュニケーション 06:能力開発

【教育に困ってる母に朗報】遊びながら注意散漫な子供の集中力を簡単に4倍にする方法

投稿日:2019年10月18日 更新日:

子供の集中力がなくて困っている

子供に集中力をつけさせたい、

と悩んでいる方にオススメの記事です。

 

目次

1:注意散漫を防ぐには

2:子供の集中力をあげる方法

3:まとめ

1:注意散漫を防ぐには

注意散漫を防ぐには、

集中力が高い人の隣にいるだけで改善ができることがわかっている。

逆に、集中力がない人の隣にいれば、必然的に集中力は落ちていく

 

親がスマホでLINEやゲームなどいじって、注意散漫な状態であれば、

必然的に子供も注意散漫な状態になるといえるだろう。

 

2:子供の集中力を上げる方法

結論から言うと、

「子供が遊んでいる対象に対して親が興味を持つ」

である。

 

これで子供が遊んでいる対象に興味を持たなかったときと比較して、

4倍の集中力をもたせることができる。

 

子供の集中力がなくて悩んでいる親は、

親自身が興味をもって子供に接してはいないのではなかろうか。

子供とは純粋で、親が興味を持っているものに強い興味を示します。

 

子供が遊んでいるものに興味を持ってほしいのなら、

親が興味をもって接すると子供も集中します。

また、これを繰り返すことで子供は一点集中力が鍛えられるので、

他の物事でも必然的に高い集中力を発揮できるようになるのでオススメです。

 

なので、

子供の集中力に悩んでいるのならば、

親がまず集中力を鍛えることで全てが解決します。

・自分自身の集中力UP

・子供の集中力UP

・パートナーの集中力UP

が得られるだろう。

 

3:まとめ

集中力が高い人の隣にいるだけで集中力は上がる。

子供の集中力を上げさせたいのであれば、子供が遊んでいるものに対して親が興味を示す。

親が集中力を上げれば、子供は必然的に集中力が上がる。

オススメの記事

知らないと損。集中力を高めるための8つのタイプ診断〜自分を知ることで能力を開花〜

関連記事

【速報】浮気しやすい人は過去のDV経験が原因!?相手の浮気を見抜く心理学

  相手が浮気をするのかどうかは、 相手のあることを見るだけで、簡単に見抜くことができます。   今回はそんな簡単でかつ効果的なテクニックを紹介します。   目次 1:浮 …

実は嘘だった!?1万時間の法則の真実。短期記憶力であるワーキングメモリを鍛えるべき。

ある1つの分野でトッププロになるために必要な練習時間である、 1万時間の法則は、実は嘘であることがわかった。   実は、天才は凡人よりも費やす時間が少ない。   では、1万時間費や …

カリスマになるためのトレーニング〜実は後天的に身につけられる

  初対面から得する人といえば、切っても切れない関係なものは、カリスマ性である。カリスマ性が高い人は、対人的魅力が高く、初対面でも以降でもかなり得する事がわかっている。カリスマ性と言うと、先 …

美人/イケメン好きのレベル診断

以下のアンケートを答えるだけで自分の面食い診断ができます。   目次 1:面食い診断 2:結果   1:面食い診断 5問を以下の1〜7で回答してみよう! 7:よく当てはまる 6:当 …

【心理学】諦めることでうまくいくラディカルアクセプタンス3選

諦めることと聞いて、皆さんはどう思うだろうか? みっともない。ただの逃げだ。など思うのではないでしょうか?   実は諦める技術というのは、物事を成功させるために必要な技術なのです。 諦める技 …

-04:人間関係・コミュニケーション, 06:能力開発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA