01:睡眠

ほんの少しの工夫で気持ちのよい目覚めを獲得するための方法

投稿日:2019年5月6日 更新日:

 

皆さんは、目覚めの時は普段どうだろうか。

目覚めは最悪。
全然気持ちの良い朝をむかえたことがない。

という人は一定数いるのではないかと思う。


今回は、筆者がやってみて抜群に効果があった、
気持ちの良い目覚めを獲得するための方法を1つ紹介する。


やることは単純なので、準備さえ整えばすぐに実践できる内容なので、楽しみに読んでいただければと思う。

1:気持ちの良い目覚めを獲得するため必要な要素

気持ちの良い目覚めを得るために必要なものとは、
「光」である。



それも、自宅のライト等の光の強さではなく、
太陽光の光を浴びることである。

もし、朝目覚めた時に暗闇の状態になっているのなら
環境を改める必要がある

 

2:効率よく光を浴びる方法

起床時にを浴びる環境にすれば、
スムーズに起床できることはわかった。

となると、カーテンを開けた状態にして、
光が入る位置で寝れば良いというこということになる。

つまり、カーテンを開けたままにしておくというのは、
外光が入ってきて、睡眠の質が下がるのではないか?
と思うかもしれない。

自分もそう思う。
いくら起床時のスムーズにしようと思っても、
睡眠の質が落ちてしまっては本末転倒だ。

実は、この状態を解消するアイテムがある。
それは「mornin’ plus」というアイテムこと。

3:mornin’ plusとは?

シンプルにカーテン自動開閉装置のことである。

 

要は、これを導入することで

夜の状態では、カーテンをCloseしておき、
朝になったら、勝手にカーテン自動Openしてもらうことができる。

つまり、夜は暗い状態を保ちつつ
朝になったら、朝日が差し込む状態を作り出すことができる。

良質な睡眠を確保しつつ、
かつ、朝日でスムーズな起床を実現することができる。

 

更に、mornin’ plusの凄いところは、
既存のカーテンの仕組みを何も改造する必要はまったくない
このアイテムのみで実現することができる。

mornin’ plusのサイズは、拳くらいで、
カーテンレールに装着することができる。

具体的には、

mornin’ plusをカーテンフックの一番外側と2番めの間に差し込む。
あとは、スマートフォンにmornin’ plusのアプリを入れ、
動作テストをし、開閉することを確認したら、希望の開閉時間をセットしておく。
以降は、セットした時間になったら、勝手に開閉してくれる自動装置と化す。

初期設置のみで、以降は何も気にしなくても良いのが
Goodポイントである。

mornin’ plusの機能として、
開閉のスピードも調整できる

対象のカーテンが重いものであれば、
スピードは速めにしておくことを推奨する。
特に気にしなければさほど速くないほうが良い。

なぜなら、モータで稼働するものなので、
速度を上げすぎるとウィーンという音が際立つからだ。
正直速度を上げすぎると、太陽光で起床するつもりが、
モーター音で起床してしまう。そのため要注意(笑)

商品自体は意外とイニシャルコストがかかるものになっているが、
今後の長い人生において、起床が楽になるので高い投資ではないと思う。

 

4:筆者がやってみた感想

正直これがないと、朝が辛い(笑)
そのくらい必需品になっている。

筆者はmornin’ plusがplusになる前のもの、
つまり前身のmorninの頃から使用している
ヘビーユーザだ。

しかも2つ所有していることになる。

 


正直、太陽光を入れようと思うだけなら、
カーテンの片方に装着すれば事足りる。
なぜ2つ所有しているかと言うと、
効果を最大限得ようと、カーテンの両側に装着している。

もし試してみようと思っているのであれば、
いきなり2つ購入する必要はない。

まず1つ買ってみて、試してからのほうがリスクが少ない。

万が一、今使用してるカーテンレールに適応できないという
事態も起きないこともない。
この点はしっかりと公式サイトに対応レールが記載されているので、チェックしておこう。

mornin’ plusはかなり便利になったとおもう。
というのは、morninは、装着時に手動でカーテンを操作できないというとんでもないデメリットがあったからだ。
カーテンを開閉するためには、スマホから開閉ボタンを押すか、
一旦morninを取り外して、カーテンを開閉するという手間が発生していた。
そこのデメリットを差し置いてでも使用していたのは、
やはり起床時の日光差し込みが良かったからだ。
スムーズに起床できる。

今のmornin’ plusに関しては、全く気にすることはない。
普通にスマホからの操作での開閉、設定した時間での自動開閉、手動開閉どれも、何も気にすることなくカーテンを開閉できる。
初代から使っている人は、割と感動を覚えたが、
今から使うユーザは、普通のことと思う。
なので気にせず使用すれば良いと思う。





mornin’ plusの電源は、
単三電池3本のみ
全然切れたりしないので、かなり長く持つ印象がある。
1年以上使用しているが、
多分過去1回くらいしか電池交換していないと思う。
長持ちであるのもGoodポイント。

 

5:まとめ

・起床時に重要な要素は太陽光。
・睡眠の質を下げることなく太陽光を浴びるにはmornin’ plusが最適
・mornin’ plusは、初期設定後、自動でカーテンを開閉してくれるのでとても楽
・これらを導入して、快適な朝を過ごそう!

 

関連記事

記憶と睡眠の関係〜これであなたも記憶マスター〜

仕事のスキルにしても、読んだ本にしても、せっかく学習したのなら忘れにくくしたいと思う。今回は記憶マスターになるための、記憶と睡眠の関係を解説する解説する 目次1:睡眠と学習の関係2:とある実験3:まと …

【睡眠改善】快眠を獲得するための7つのルール

みなさんは朝起きるのは得意でしょうか?なかなか起きられず、苦労している人も多いのではないでしょうか。今回は、実際にやってみた感想も踏まえて、快眠を得る方法についてを解説していきます。 目次1:目覚め良 …

満員電車は戦場の機動隊以上のストレスがかかる!?健康に生きるための6つのこと

ストレスがたまっている、 不健康な生活を送っている、 健康になりたいが何していいのか分からない、 などと悩んでいる人は多いのではないでしょうか。   自分の体というのは、一生乗り続ける取り替 …

【睡眠改善】枕は効果がない!?質を落とさず睡眠時間を減らす2つの方法

睡眠を疎かにしていると、 ガンや、心臓疾患、認知症のリスクが上がります。 今回は、 睡眠時間を質を上げて時間を減らすにはどうしたらいいのか? ショートスリーパーになれるのか? など、睡眠のタイプの解説 …

-01:睡眠

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA