06:能力開発 10:能力・スキル向上 12:ビジネス

ブロガー・作家で妊活中のはあちゅう、旦那ネタで炎上しないために身つけるべき3つの力

投稿日:2019年8月8日 更新日:

現代は、変わりゆくネット時代。
何もしていないとどんどんと遅れをとってしまう。
しかも、秀でようしたいのなら、ただ既存のことをやっていても意味がない。
ではどうすれば良いのか?について以降で解説していく。

目次
1:変わりゆく時代に必要なOO力
2:想像力を3つに分けると
3:想像力をあげるためには?
4:まとめ

1:変わりゆく時代に必要なOO力

変わりゆく時代に必要なものは、問題解決力である。
なぜなら、この世の仕事は誰かしらの何かを解決するものだからである。
この問題解決力があれば、今後の人生においてかなりの強みになるだろう。

問題解決するツールは2つ存在する。
それは、「知識」と「想像力」

知識とは、

既存の問題を解決するもの。
つまり、先人の知識を使えば問題ないので頭を悩ます必要はない。

一方で、
想像力とは、

未知の問題を解決するものである。
つまり、未来のことを解決するものである。

ビジネスや周りの変化に左右されるものに関しては、
自分の頭で考えるしかないということ。
言われた通りにやっているだけでは社会の歯車になる。

想像力を高めることで、現代のネット時代に対応できるようになると言える。

 

2:想像力を3つにわけると

さらに想像力は以下3つに分類することができる

「空想的想像力」

演劇やロールプレイングゲームなど、「なりきる力」を指す

「エピソード的想像力」

過去の自分の体験などからアイディアを作る能力
複数の選択肢を考えて見たり、過程を想像すると高まる。
結果より過程を重視すると高まる

「洞察的想像力」

単なるひらめき能力

 

3:想像力をあげるためには?

想像力を高めるための実験研究から具体的にやると良い行動を以下に示す。

他者思考をすると想像力が高まる

良いアイディアというのは多数の視点が必要。
他人視点で考えることで視点が広がり結果として想像力が高まる。

アイディアの出しは一人で出して、その後みんなで転がすと良い

アイディアを組み合わせる時は各々が出し切った状態で行うとさらに効率的
アイディア出しは立って行うと効率的。アイディアの出し惜しみも減る。

褒め上手がいると2.5倍もアイディアが出やすくなる

べた褒めされてから3分のスピーチする実験において、堂々と自信を持って行うことができた。
外部からの評価も高くなり、実際に行動も変わる。
自尊心が高まる≒クリエイティブになる。

 

遠い空間や遠い未来について考えると良いアイディアが出る。

天井が高い部屋でアイディア出しを行ったり、SFで遠い未来のことを先に見ておいたりするだけで、
良いアイディアが出るという結果になった。
即10万円もらえるのと、1ヶ月後で10万円もらえるの違いで、
使い方が短絡的になったり、長期的になったりと簡単に変わる。
距離的に遠い(未来、場所)を見ている方が抽象的に考えることができる。
照明を暗く(オフィスの1/2くらい)するだけでもクリエイティブになれる。
暗い部屋にいることをイメージするだけでもOK.
良いアイディアがでないなら真面目に考えすぎかも。

「お茶」を飲むと想像力が上がる

お湯を飲むグループと、お茶を飲んだグループでは後者の方がが面白いキャッチコピーを作れた。
コーヒーのカフェインは目の前の壁を突破することにフォーカスしてしまう。

スーツを着ると抽象思考が高まる。

白衣を着ると注意力が上がる。

夢を採点するだけで想像力が上がる。

昨日起きた出来事を思い出して採点してもらうグループと
昨日見た夢を思い出して採点してもらうグループでは、
後者の方が想像力が上がる。
現実にとらわれすぎないで空想を取り入れることができる結果とも言える。

自分の行動と感情を矛盾させることで突拍子のないアイディアを生む

眉間にしわを寄せながら過去の楽しい記憶を思い出す。
楽しみながら辛いことをやる

ヤヌス的思考で突拍子のないアイディアを生む

基本的な考え方は、「一見矛盾する2つものをどう解釈すれば同時に成り立つのかを考える。」
例えば、ビジネスでお金と時間を得たい。など(結果DaiGo氏は動画編集をしないという選択をした)

良いアイディアを出すためには、
いろんな手法や考え方を取っ替え引っ替え使っていく必要がある。
迷うことがアイディア探しの一番大事なこと。

4:まとめ

ネット時代に対応していくのならば、問題解決力は必要不可欠。
問題解決力の中でも想像力を鍛えておくと、既存にはないアイディアを思いつくことができ、
より、現代に順応していくことが可能となる。

関連記事

知らないと損。集中力を高めるための8つのタイプ診断〜自分を知ることで能力を開花〜

なかなかやろうと思っていることが進まない、 集中力が持続しない、 やる気が湧かない。 などと悩んでいる方は多いのではないでしょうか。 そもそも集中力とは、1点の物事に高いレベルの意識で取り組む力。 集 …

人生損する”良い人”からの脱却方法〜好循環スパイラルへの転換〜

良い人過ぎて人生損している人いませんか? 自分を偽っていい人を演じている、 そんな自分に対して疲弊している、 いつも自分の時間があまりない。など   そんな人に必見!人生損する良い人から、 …

【湧き出る集中力】ハイパフォーマンスになる10のテクニック

皆さんは、集中力がなかなか続かず困っとことはないでしょうか? 集中力が高ければ、物事を素早く完了させることができます。 けれど、スマホなどの誘惑に負けて集中力の糸が切れたりするは誰でも経験はあるのでは …

一生モノの集中力を手に入れる3つのテクニック

集中力が続かずにやりたいことを達成できないことはありませんか? もしかしたらカフェインたっぷりのドリンクを飲んでなんとかその場をやり過ごしたりと、 そんな経験もあるのではないでしょうか? 今回は、そん …

【最新研究】将来年収が低くなるor高くなる子育て

子育ての際に、 将来の年収が低くなる特徴と 高くなる子育てと、 年収を高くするための方法 ついて解説していきます。   目次 1:年収が低い人の特徴 2:年収が高い人の特徴 3:年収が高くな …

-06:能力開発, 10:能力・スキル向上, 12:ビジネス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA