20:ゴルフ

【PGAゴルフ直伝】スイング前半の正しい動きと最適な練習方法。スイングプレーンの矯正と改善

投稿日:2020年1月9日 更新日:

ぺんぺん
ぺんぺん
スイングって全然安定しないよね。
どうやったら安定するのかな?
力いっぱいスイングしてるからじゃない?
スイングプレーンを意識してスイングしてる?
ぺんちゃん
ぺんちゃん
ぺんぺん
ぺんぺん
スイングぷれーん・・?
な〜にそれ?
両肩とボールを結んだ円の軌道のことよ。
こんな感じ
ぺんちゃん
ぺんちゃん

 

ぺんぺん
ぺんぺん
お〜!なんだか凄そう!
スイングプレーンを意識してスイングできると安定するよ。

でもすぐには習得できなくて覚えるところたくさんあるから、
今回は振り上げるまでの前半部分を解説する

ぺんちゃん
ぺんちゃん
ぺんぺん
ぺんぺん
わーい!!

目次

1:スイング前半の正しい動きをするための練習

2:各種ポジションで意識すべきこと

3:まとめ

1:スイング前半の正しい動きをするための練習

スイング前半の正しい動きを習得するために最適な練習がある。

 

STEP1:左腕を前に突き出し、右手で左腕と左胸の角度をロックする

 

STEP2:右手で左腕と左胸の角度をキープしながら回転する

この動きを体に覚えさせると良いです。


オススメとしては、

・鏡を見ながらやること

・初めは直立状態から行う

・慣れたら前傾角度をつける

・右足内側に体重を感じるようにする

です。

 

2:各種ポジションで意識すべきこと

スイング前半部分で3つの意識すべきポイントがあります。

 

テイクバック

バックスイング

トップオブスイング

テークバックで意識すべきこと

両手と左肩の動きを一体にし、右足前から腰の高さまで持ってくる

クラブを目標方向と反対側に動かす

 

バックスイングで意識すべきこと

前傾姿勢を保つ

徐々に右足に体重が乗っかるのを感じる

左腕は突っ張らない程度に伸ばす

 

トップオブスイングで意識すべきこと

左膝が内側に入り、左足カカトが上がる。

体重は右足の内側で感じること。※膝ではありません!

左手の中指薬指小指が緩まないように!

3:まとめ

安定したスイングをするためには、スイングプレーンを意識する必要がある。

最適な練習方法は以下である。

STEP1:左腕を前に突き出し、右手で左腕と左胸の角度をロックする

 

STEP2:右手で左腕と左胸の角度をキープしながら回転する

また実際にボールを打つ場合は、

テークバック、バックスイング、トップオブスイングそれぞれで意識すべきポイントを確認しよう!

 

ぺんぺん
ぺんぺん
スイング前半だけなのに意識するところがたくさんある!
しっかり習得するぞ!!

関連記事

【PGAゴルフ直伝】スイング後半の正しい動きと最適な練習方法。スイングプレーンの矯正と改善

悩めるゴルファーのレッスン。 今回はスイング大改善の後半戦!   これでスイングが安定し打球も安定する。 しっかりとスイングプレーンを意識しよう!   スイング前半の記事はこちらを …

ゴルフの飛ばし屋が、必ずしもスコアが良いとは限らない。スコアアップのための3要素

  ゴルフをやっている人もそうでない人も、スコアを良くしたいと思っている人は多いと思う。単純に飛距離が伸ばせるようになればよいのか!と、思うかもしれないが、それだけでは足りない。飛距離が出る …

【PGAプロ直伝上達法】元ゴルフ部がゴルフスクールに入会!!初心者〜上級者向

  まずは簡単に自己紹介 大学時代はゴルフ部に所属。大会にも出場経験あり。 しかし、しっかりとゴルフの基礎を学べたかと言うと少し疑問がある。 というのは指導者が先輩(複数いた)で、各々スタン …

ゴルフ未経験者が楽しむために必要なガイド

この記事を見るとわかること。 ゴルフを始めたいが、何をすれば良いかわからないが解消できる ゴルフに必要な道具がわかる。 ゴルフの楽しさがなんとなくわかる。 ゴルフやってみようかなという気持ちになる 目 …

実はメリットばかり、学生ゴルファーの特権

筆者は学生の頃に、ゴルフ部に所属していた。学生でゴルフ部というと、 どこでやるの?どうやってやるの?なんで学生でゴルフやろうと思ったの?学生ゴルファーって何かいいことあるの? 等質問が飛んできそうなの …

-20:ゴルフ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA