04:人間関係・コミュニケーション 05:目標達成 06:能力開発 10:能力・スキル向上

【衝撃】能力をレベルアップさせるアプリDNBを紹介!実際に4ヶ月継続した体験から効果とコツを紹介

投稿日:2019年10月15日 更新日:

唯一効果があるとされている脳トレ「Dual N Back」

短期記憶力である脳の「ワーキングメモリ向上」を得ることができる脳トレである。

ワーキングメモリをあげることによる効果は、

・集中力UP

・判断力UP

・記憶力UP

・読書スピードUP

・ADHDの改善

である。

 

初めてから4ヶ月経過したので現在感じている効果や継続のコツを説明していきます。

 

目次

1:結論「効果あり」

2:やってみて感じた2つの効果

3:継続するコツ

1:結論「効果あり」

とてもシンプルなゲームではありますが、

結論から言うと効果はあります。

次項以降で詳細に解説してきます。

 

2:やってみて感じた2つの効果

1:コミュニケーション能力が上がった。

ワーキングメモリを強化することで、

頭の中に大きな一時保管メモリができ、会話中に余裕すら生まれた

 

具体的には、

過去に出た発言内容や、今話している話題、相手の状況など総合的に瞬時に判断し、

最適な発言をすることができている。

周りから頭の回転が早いと言われるようになったので、間違いないと確信している。

2:チャレンジ力が更に上がった

だいたいチャレンジしない理由は、

怖いからとか、わからないからという理由が大半だろう。

DNBでワーキングメモリを鍛えることで、

脳の処理能力が上がり、以前は不安と感じていた部分が見えるようになり、不安ではなくなった。

故に臆すことなく、どんどん挑戦できるようになっている。

 

3:継続するコツ

現在はLv8を平均して30問ほど連続で回答できる実績。

正直なところ1ヶ月くらいずっとこの調子である。

それなのにずっと継続できている。

 

こちらは「継続してる証明」「ハイスコア」「プレイ動画」である。

 

なぜ継続できているのかと言うと、やる時間を固定化させているからだ。

自分の場合は、

「朝起きたらすぐにDNBを100問やる!」と固定化させてしまっている。

 

もし、継続ができないと悩んでいるのなら、

自分のどこかしらの生活の一部に固定化させてしまうと継続はたやすくなるだろう。

 

この脳トレゲーム自体が単調で、継続しにくいので、このようにカバーしておくと良いだろう。

 

4:まとめ

DNB4ヶ月実践して感じた効果は、

「コミュニケーションの向上」

「チャレンジ力の向上」

の2つ。

継続するコツは生活の一部に固定化させること。

 

とりあえず1年くらいは継続してみようと思う。

1年後の変化をまた記載します。

オススメ記事

【脳レベルUP】人生を無駄にしない、最速!スキル習得方法

関連記事

【新事実】引き寄せの法則は嘘だった!?本当の正しい使い方

望めば望むほど叶うという引き寄せの法則。 実は最近の研究結果から嘘であるということがわかった。   引き寄せの法則ではなくとも、 目標や夢を叶えるには正しい方法があります。   で …

no image

好かれる人と嫌われる人。嫌われないよう気にする人は損している。

嫌われたくないと思う人は多いではなかろうか?しかし、その努力がほぼ意味がないことがわかった。 嫌われる勇気という本書もあるとおり、嫌われてることを恐れていては、本当に築くべき人間関係を見失う。今回は、 …

内向的人間の真骨頂〜むしろ成功しやすい〜

内向的な人は成功できないとお思いだろうか? 実はそんなことは一切ない。 内向的人間の方がポテンシャルが高いことがわかっている。使い方を理解できていないだけである。内向的人間に外向的要素を習得するだけで …

【人間心理】裏切る人と信頼できる人を見抜くコツ

信頼できる人がわからない、いない。信頼したいが、どうして良いかわからないという人は必見。様々な実験から信頼について解説していく   目次1:信頼の原理2:様々な実験3:まとめ 1:信頼の原理 …

やってはいけない集中力が激減すること/高い集中力を身につける5つの方法

仕事やプライベートでも、没頭しきれずに注意がそれてしまうことは多くありませんか? おもったよりも作業が進まない等の経験はありませんか?   今回は、注意力散漫を防ぎ高い集中力を身につける方法 …

-04:人間関係・コミュニケーション, 05:目標達成, 06:能力開発, 10:能力・スキル向上

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA